読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価


スポンサーリンク

ローマイヤ トマトスープ

食品

f:id:Costco:20120528191459j:plain

ローマイヤ トマトスープ 6個入

 

ローマイヤと言えばハムが有名ですが、ハム以外にもいろいろ作ってらして、今回はトマトスープを購入しました。箱に「レトルト商品ではありません」って書いてあって興味津々。

 こんな赤い箱に入ってて目を引きます。夏近くなると、体がリコピンを欲するのかトマトが食べたくなります。リコピンはガン化を防いだり、紫外線のダメージを軽減してくれるのです。きっと日差しが強くなって、体が弱るからリコピンが欲しくなるのでしょうね。生トマトや、トマトジュースは苦手ですが、スープやパスタソースは大好きです。

 f:id:Costco:20120528191623j:plain

6個入っています。冷たいままでも、温めてても食べられます。温める場合は、容器の蓋を少し開けてレンジします。

f:id:Costco:20120531100340j:plain

■感想&評価

まずは冷たいまま頂きました。美味しいです!クリーミーなミネストローネのようなスープで、冷たいので後味すっきり。おかわりっ!って言いたくなります。次に温めて頂いてみました。酸味がきつくなり、酸っぱいのに弱い私はちょっと苦手です。牛乳を足すと良いのかも。でも、温めた方が美味しいという意見もありましたので、お好みでしょうね。 容器も口が広くそのままでも食べやすいですが、上のビニールがきれいに剥がれなかったりして、もしもお客様に出すのであれば容器を移した方がいいでしょうね。そのまま出してもいいデザインなだけに残念。あと、ビニール蓋の裏側にうま味らしき塊が固まっています。よく振ってから開けているのですが、これはとれませんね。スプーンなどでこそぎ落とす必要があります。容器に改善もとむ!ですが、これはリピート間違いないしの美味しさでした。このトマトスープで冷製パスタを作ったら美味しいという声も聞かれたので、一度作ってもいいなぁと思っています。

 -----------------------------------------------------------------------------------

 ■ローマイヤについて

1921年(大正10年)創業者ローマイヤが日本ではじめてロースハムをつくり、ハム・ソーセージの製造を開始。谷崎潤一郎の小説「細雪」にローマイヤのレストランが出てくるほか、人気漫画ハチミツとクローバーローマイヤ先輩が登場し、ローマイヤのキャラクターにも抜擢された。

 -----------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

広告を非表示にする