読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価

シナモンパウダーを使ったクッキー「スニッカードゥードル」アメリカ郷土菓子

コストコの製品を使ったお菓子作りのレポです。

 

f:id:Costco:20150516111655j:plain

えー、こちら2013年に購入して、二年ほど賞味期限があったにも関わらず、数か月賞味期限を超えてしまったシナモンパウダーですw

 

>前回の記事はコチラ

 

自己責任で使ってます。

 

さて、「スニッカードゥードル」と呼ばれる19世紀からニューイングランド地方で作られているシナモンクッキーを作ってみました。

 

f:id:Costco:20150516113824j:plain

参考にしたのはアメリカ郷土菓子というレシピ本です。

 

この本によりますと、各家庭によって「スニッカードゥードル」の味が異なり、その中でも著者好みのシンプルな味のものをレシピ公開されています。

 

もう、この本のお菓子がどれも美味しそうで!

 

スポンジケーキも4種類紹介してあって、その応用ケーキもムハーッ!と興奮してしまうほど美味しそう!

 

お菓子にまつわるプチ情報も満載で、見ているだけで楽しいレシピ本です。

 

  

 

 アメリカ郷土菓子

 

 

どうして今回「スニッカードゥードル」をチョイスしたかと言うと、いちばん簡単に作れそうだったからです。

 

実際、30分くらいで作れたかと。

 

手際が良ければもっとはやく出来ると思います。

 

材料もお菓子作りの基本のモノ(砂糖、バター、薄力粉など)を使用しているので家にあるモノでまかなえました。

 

ただどれくらいシナモンパウダーをつけたらいいのか(お好みで)とあり、初心者の私にはハードル高!(゚ω゚;)

 

シナモンパウダー好きだしねぇ、とたっぷりめにつけました。

 

そして焼いてみると、思っていた以上にクッキーが広がりまして、写真のような鉄板の並べ方ではお隣同士がくっついてしまいました。

 

このレシピ本には最低限の制作工程しか写真が無いので、初心者の私はこのような下手をしてしまうこともあるのですが、焼きあがってすぐに離すことに成功しまして、さほど大きな問題でもありません。

 

f:id:Costco:20150516132124j:plain

本のお手本写真より色が濃い~(*゚Д゚)

 

オーブンの火力が我が家のがパワフルだったようなのと、シナモンパウダーをつけすぎたせいかもしれません。

 

本当はもっと色白な子です(´д`ι)

 

 

食べてみると、美味しい~(゚∀゚)

 

おぉ~、見た目以上に美味しく作れてました。

 

数日保存ができるとありましたが、映画「ホビット」3部作を見ながら食べてしまいました~w

 

 

ホビット はロードオブザリングの前のお話しで、ロードオブザリングはチンプンカンプンだった私ですがホビットは面白かったーーー!

 

それでもしや、と思いロードオブザリングを見直したら、おぉ!繋がってる!

 

そういうことだったのか!!という場面が満載で以前よりも理解できました。

 

 

よかったら参考にしてくださーい。

 

◆ 世界130カ国で販売され親しまれています

 

 やおきん ダニサバタークッキー 454g

 デンマーク王宮伝統のレシピをもとに作られたバタークッキー  

 

広告を非表示にする