コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価

ハリボー(HARIBO)ゴールドベア(グミ) 

f:id:Costco:20140914080840j:plain

ハリボー(HARIBO)ゴールドベア(グミ) 980g  

 

 

 

4月にコストコで看板を見かけてから気になっていたハリボー (HARIBO)のグミ。

 

 ハリボー (HARIBO)はヨーロッパでは子供がはじめて口にするお菓子と言われるくらい有名です。

 

1920年頃にドイツで創業した、世界最大のグミの製造会社なのです。

 

 元ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世からワイマール共和国が誇るべきものとして賞賛され、

また公式サイトによるとアインシュタインのお気に入りのお菓子だったという!

 

そんなわけでコストコで見かける度に食べてみたいなーと思っていたのですが、家族がグミが好きでないこともあり、私がひとりであの量のグミを食べ続けるのはいかがなものか?

 

そこで、輸入雑貨屋さんで小袋で試し食べしてみることにしました。

 

 

 

コストコでは透明のバケツ容器に小袋タイプが980g(105袋くらい)入って売られています。

 

 

チョコ食べするにはもちろんのこと、これからハロウィンもありますし、人に配るのにもぴったりですね。

 

2012年頃は1300円程度だったのが、現在は1700円台だとか(汗

 

仮に1700円として105袋(約10g)で計算しますと、1袋16.19円。

 

1袋に8~11個程入っているそう。

 

値上がりしたとはいえ、コストコで購入するほうがまだまだ断然お得なようです。

 

 

 

私が購入したのは100gで6つのフレーバーが入ったもので225円。(これでも私が見たお店の中では良心的な価格なほうでした。お店によっては300円台のところもあり)

 

 

 

グミのカタチがクマさんになっているのですが、私にはプカプカと水面に浮いたラッコにも見えなくはありませんw

 

 食べてみると、うわー、なんて歯ごたえのあるグミなんでしょう!

 

咀嚼力が鍛えられそう。

 

フェイスラインすっきり。お子さんにも良さそうですね。

 

 

 

そして小さい割に、味が濃いので食べ応えがあります。

 

ちゃんとフルーツの味がします。

 

赤いのはストロベリー。美味しい。

 

黄色いのはパイナップル。美味しい。

 

でも、緑のは青リンゴ?これはちょっと苦手。薬っぽい。

 

6つのフレーバー中、この緑のだけが私は苦手でしたが、食べれなくはありません。

 

少量で満足できるので、これは小腹が空いたときにいいかも!

 

 

原材料は「水あめ、砂糖、ゼラチン、ぶどう糖、濃縮還元汁、転化糖、酸味料、着色料、香料、光沢材」となっていました。

 

ゼラチンはお肌や爪に良いとされているので、おやつにグミを取り入れるのはいいかも。

 

グミ好きな人はひとりでもコストコサイズをあっという間に消費してしまうようですが、私はそこまででは無いなぁ。

 

味で言えば、「彩果の宝石」のほうが好きです。(あれはゼリーなんですけど)

 

あ、でもあっちは柔らかいからたくさん食べちゃうんですよね。

 

よかったら参考にしてくださーい。

 

◆デパ地下で売ってます!

 

本物の果物を使ったグミのような大人気スイーツ、さいかのほうせき。彩の国優良ブランド品です...

日本を含む世界各国原産、現地の気候で美味しく育った果物を取り寄せて使用しております。 旨味が豊富な果汁とジューシーな果肉を厳選して使用しておりますのでゼリーになってもフルーツ本来の風味が失われることがありません。 果物をかたどったゼリーは29種類。果物の形以外にもかわいらしい花や葉のかたちをしたゼリーもございます。 賞味期限につきましては、フルーツゼリーは製造日より6ヶ月間。

 

広告を非表示にする