読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価


スポンサーリンク

GAROFARO ガロファロ スパゲッティ 8パック

食品

f:id:Costco:20130429132057j:plain

GAROFARO ガロファロ スパゲッティ 

8パック ×500g  1098円(1パック 137.25円)賞味期限2016.1.26

>前回の記事はコチラ

 

前回、メール会員限定クーポン200円OFFの提示を忘れて買いそびれたGAROFARO ガロファロ スパゲッティ

閉店時間近くだし、クーポンの有効期限もまだあるから次回に、、、と思ったのですが、期間内に行くことができず定価での購入となりました。(ノД`。)ホロリ

 

ちなみに前回の価格は1048円!でそこからさらに200円OFFだったので、848円(1袋106円)で手に入ったのでした。その差、なんと250円~!*゚Д゚)

 いいもん、今回はペリエで350円OFFゲットしましたから、それでチャラです。。

 

さてGAROFARO ガロファロ スパゲッティの原材料は「デュラム小麦のセモリナ」です。 

f:id:Costco:20130504112731j:plain

デュラム小麦のセモリナってよく耳にします。ぼんやりと「体に良い」イメージしかなく、詳細を勉強してみました。デュラムとは、小麦の品種の名前でたんぱく質を多く含みます。セモリナとは要約すると粗びき粉。

 つまり「たんぱく質の多い小麦粉の粗びき乾麺」

 

いつも私は「スパゲティ」の太麺を購入します。

他にガロファロの細い麺も売ってますが、太麺が好きなんですよね~。その分、ゆで時間が11分と長めかと思いますが、その間にソースを作ったりするにはちょうど良い時間なので問題ありません。

 

以前はいろんなメーカーのスパゲティを試して食べていましたが、コストと味のバランスを考えるとこちらのGAROFARO ガロファロ スパゲッティがダントツで1位です。1パック137.25円は安いし、このお値段でこの味が頂けるなんて幸せ~。

 

 ガロファロはイタリアの老舗パスタメーカーでして、そりゃ美味しいはずです!

 

「1789年、ガロファロ社は南イタリア ナポリ近郊のグラニャーノで、ルーチョ・ガロファロ氏によって創業されました。ガロファロ社はイタリアで初めてパスタ製造のライセンスをグラニャーノ市から与えたれた最も伝統のあるパスタメーカーです。」

 

ずっと食べ続けてたら、このスパゲティはソースの味を引き立ててくれるなぁって思うようになりました。「私は麺です!」って主張しすぎない。だからどんなソースにも合うんです。非常に使い勝手が良いと感じます。

  

最近の我が家の流行は落合務さんの予約でいっぱいの店のパスタソースシリーズ。GAROFARO ガロファロ スパゲッティにソースをからめて頂けば、もう、ここはレストランか!?と思うほどの美味しさなんです!!(我が家は、ソースの箱の裏面に記載されているひと手間レシピで頂いてます)

コストコさん、このパスタソースもおいてもらえないかなぁ。あっ、今度、リクエストしてみようかな!?もしも店頭に並んだら、、、私の仕業かも(´゚艸゚)∴ブッ

 

賞味期限も2013年4月末購入で2016年1月までと長いので、購入をためらっている方も食べきれるかと思いますのでおすすめです。

 

◆お取り寄せするスパゲティなら

 

 

ディ・チェコ No.11 スパゲティーニ 3kg [並行輸入品]

 やっぱり美味しい!以前はディチェコばかり食べてました。

 

 

ガロファロ スパゲッティ 1.7mm 3kg 配送料無料

 送料無料なのでお試しに良いかも

広告を非表示にする