読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価


スポンサーリンク

ジョンソンヴィル スモークブラッツ

ハムソーセージ類

f:id:Costco:20100429145948j:plain

ジョンソンヴィル スモークブラッツ 12本、970円くらい(1本 80円程度)

 

最近はご無沙汰しているジョンソンヴィル スモークブラッツですが、紹介していなかったので取り上げます。

コストコでも人気の商品で、売り場の目立つところに大量に置かれていることが多いです。夕方に買いに行くと、随分と在庫が減っていることも。そんな日は、雑誌で紹介されたのかなぁ?と思っています。それでも売り切れるってことはいままで無いですね。

 

ジョンソンヴィルのはじまりは

”1945年、ラルフFとアリスのステイヤー夫妻は、ミシガン湖ほとりの小さな集落に精肉店を開きました。「世界で一番おいしいソーセージをつくりたい・・・」、その想いを胸に、オーストリアからの移民の子孫である二人が、家に代々伝わるレシピで手作りで初めたソーセージ。それが、ジョンソンヴィル・ソーセージの始まりです。”

 

1945年、、、68年前!そして今では全米No1ソーセージブランド!すごい!

創業者はオーストラリアからの移民とありますが、その先祖はもしかしたらドイツからオーストラリアに渡ってきてる可能性もありますよね。壮大なソーセージストーリがありそうです。

 

朝食スタイルで頂いた写真をUPしてみました。アルトバイエルンが大きくなったようなソーセージw。ジューシーで、プリッとしてて、とってもおいしいです。スモークされているせいか、独特の味わいがあります。396g / 6本=1本66gと、フランクフルトよりは小さく、適度な大きさなのも食べやすいです。

 

ジョンソンヴィルのソーセージは他にもガーリックなどフレーバーの異なる種類も売られていますが、全部食べてみて、スモークブラッツがいちばんおいしいと感じました。

 

茹でてそのまま食べてもいいのですが、ホットドッグを作ったところ、超好み!

ホットドッグパンより若干長さが足りませんが、高級ホットドックな贅沢な味がします。

 

こちらのジョンソンヴィルのソーセージは輸入代理店の酒井食品株式会社さんがAmazon「アメリカンフーズマーケット」と楽天にてショップ「ジョンソンビル・ソーセージ」をオープンしており、こちらで初回限定のお試しセット「BBQ(バーベキュー)にも最適なセットです!おひとり様1回限り1セット限定【送料込】ジョンソン...」を販売している他、専用ホットドッグパンもあります。コストコが近くに無い方はぜひ!

 

紹介した商品

 

 

スモークブラッツ(396g)

 

鮮なお肉を低温熟成させてつくられたジョンソンヴィル加熱ソーセージ。ハードウッドスモークの香ばしい香りとジューシーなおいしさをお楽しみください。ベストセラー商品の一つです。

 

バラエティソーセージセット(クックド・スモーク・ガーリックブラッツ・ベダーウィズチェダー・ホット&スパイシー)

 

•パックあたり396g(6本入り)×5パック

 

広告を非表示にする