読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価

パタゴニア トレントシェルジャケット ウーマン 【コストコに行ってきました!】

(パタゴニア)patagonia W's Torrentshell Jkt 83805

 パタゴニア トレントシェルジャケット ウーマン 8980円

 

※購入はしていないけれど気になった商品をpick upしています。

 

衣服コーナーにて「パタゴニアのトレントシェルジャケット」womenが売られていました。

コストコはたまにアウトドアブランドを販売していて、お得なお値段な時も多いのです。以前にはコロンビアのフリースを購入したことがあります。

 

さてさて、私はパタゴニアのトレントシェルジャケットを発見したわけですが、パタゴニアを普段着ていないこともあり、通常価格はいくらなのかわからず、コストコは安いんだろうなぁ、くらいに思っていました。

コストコ価格はズバリ8980円。コストコ内だと、高価に思える価格なせいか、見ている人は誰もいませんでした。

 

それで先ほど、パタゴニアのトレントシェルジャケットの価格を調べてみました。

 なんと!定価17850円!!約50%OFFで販売されていたことが判明!ひゃーっ!

 

安い!

 

肝心のパタゴニアのトレントシェルジャケットの性能ですが、

 

”びしょ濡れのトレッキングやハイキングには、H2Noパフォーマンス・スタンダードのプロテクションを提供し、今シーズンフィットを改良したシンプルなトレントシェル

がおすすめ。

素材はデリュージDWR(耐久性撥水)加工と防水性/透湿性バリヤーを施した丈夫ながら軽量な2.5層構造のナイロンで、カラビナ用ループが付いたジッパー式ハンドウォーマーポケットの1つに本体を収納可能。

つばの部分にフォームが入ったフードは使用しないときは巻いて留めることができます。

フロントジッパーは外側と内側のストームフラップを最小限に抑えたすっきりとしたデザインで、ベンチレーションを促進するピットジッパーもストームフラップ付きで、ジッパーはいずれもデリュージDWR加工済み。

首にあたる部分にはマイクロフリースの裏地を施し、袖口にはテープ留め、裾にはドローコードが付いています。重さ320g。”

 

要約しますと「撥水効果のある軽いジャケット」ですね。

登山には撥水ではなくゴアテックスが好ましいので、こちらのジャケットは散策程度のレジャーに向いているかと思います。着丈が腰まであるのと、薄手なので長い季節着用できるので1枚持っておくと便利なタイプかと。

 

パタゴニア製品は自宅でお洗濯できるのも魅力のひとつでして、お手入れが簡単です。

今時分ですと、母の日や、敬老の日のプレゼント用に購入してもいいかも!

カラーがうろ覚えなんですが、ホワイト、ブラック、ピンクはあったかと思います。

 

書いていたら、ますます気になってきたので、在庫があれば試着してみようかと思いますw。

 

 

※お知らせ

タグを見て詳細を調べたわけではありませんので、実際の商品と情報が異なる場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする