読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コストコな日々

コストコでお買い物した商品の感想&評価

Bel Gioioso イタリアン ブルーチーズ クランブリー ゴルゴンゾーラ

 

f:id:Costco:20121209094810j:plain

 Bel Gioioso イタリアン ブルーチーズ クラッブリー ゴルゴンゾーラ 

680g 938円(100gあたり 137.9円)

 

チーズ売り場でクランブル状のゴルゴンゾーラがたっぷり入った容器を見て、これで900円台!?安いですよね、、、。料理がしやすそうだったので、購入ました。

 

f:id:Costco:20121209094832j:plain

開けてみるとこんな感じで、ゴルゴンゾーラがゴロゴロ。

 

ブランドの「Bel Gioioso」を調べてみたところ、イタリア人が1979年アメリカに渡り起業した会社です。故にチーズの原産国はアメリカですが、ルーツはイタリアンチーズのようです。なるほどパッケージのイタリアとアメリカの旗のデザインはそういうことなんですね。

 

ちょっとブルーチーズが気になったので調べたところ、ウィキによれば

「ブルーチーズには数多くの種類が存在するが、代表的なものはフランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾー、イングランドのスティルトンであり、これらを日本では俗に「世界三大ブルーチーズ」と呼ぶこともある。このうち、ロックフォールは羊乳を原料としており、ゴルゴンゾーラスティルトンはともに牛乳から作られる。」とのこと。

ゴルゴンゾーラはイタリアのブルーチーズの呼び名なんですね。知りませんでした。

 

また、このクランンブリーゴルゴンゾーラはワールドチーズアワードで銀賞を獲得したり、アメリカのいくつかの賞も受賞しています。ってことは、なかなかレベルの高いチーズってことですよね。それがたっぷり入って900円台!

サラダにかけたり、前菜に添えたり、と書いてあったので、単品でつまむようなものではないと思います。

f:id:Costco:20121208215933j:plain

味見でそのままつまんでみたところ、ゴルゴンゾーラとしてはあっさり目なほうだと思いますが塩気も強すぎず、ブルーチーズもクセが抑えられていて食べやすいです。そのままおつまみにというのはブルーチーズ好きにはいささか物足りない味でしょうが、お料理やパンの具材等に使いやすいと思います。

 

ベーグルにゴルゴンゾーラをたっぷりかけてトースターで焼いて、ハチミツをかけて食べてみました。バケットに同様のレシピでだしているお店もありますよ。

 

美味しいじゃないの!

 

同じくピザ生地にたっぷりゴルゴンゾーラをかけて、トースターで焼いてみましたが、それも美味しいです。たくさんかけていても、あっさり目のゴルゴンゾーラなのでくどすぎません。茹でたじゃがいもに、パラパラとゴルゴンゾーラをかけていただきましたが、これがとても合う!美味しい。いつもお高くて手が出ないブルーチーズがこんなに食べれるなんて~!感激。

味に賛否両論はあるでしょうが、このお値段で、これだけたっぷり楽しめるならお得かなって思いました。我が家はしばらくゴルゴンゾーラ祭りです。

 

■紹介した商品

 

 

BEL GIOIOSO ゴルゴンゾーラ イタリアン ブルーチーズ 680g (小片タイプ)【クール冷蔵便のみ】

 

 

 

 

広告を非表示にする